金繕い講座

講座

 <金繕いを学ぶⅠ,Ⅱ>   講師/奥田道子

金繕いは欠けたり傷ついてしまった大切な器を
漆を使って金泥や銀泥で化粧し甦らせる繕いの技です

Ⅰ,Ⅱコース各3回 計6回受講して頂きます。
※9-11月のコースのスケジュールを公開しました。
それ以降の参加も可能です。

●「金繕いを学ぶ I」は3回参加で、陶磁器の欠け、
割れ、 ひび、 ほつ直しの手順を学ぶことが出来ます。
(但し、壊れの複雑なものは除き、手のひらにのる程度の大きさの器数個)

●「金繕いを学ぶ II」は「金繕いを学ぶ I」の基礎を学ばれた方対象で、 I で直した器を<拭き漆>をして仕上げます。
さらに割れ、欠けの複雑なもの、補強直し、ガラスの直しに進むことができます。

受講料/12.000円(各コース)
教材費/8300円 (教材は講習後も使えます)

※教材に使っている金泥は金相場の変動により 価格が
変わりますので、 教材費を変更する ことがあります。
 
★ 2020年 9月~11月のコース
全コース 14:00-16:00となります。

土曜日コース  9月 5日 10月 3日 11月 7日
日曜日コース  9月 20 日 10月 11日 11月 1日
月曜日コース  9月 7 日  10月 19日 11月 9日
火曜日コース  9月 1日  10月 6日 11月 17日
    

タイトルとURLをコピーしました